スポンサーリンク

ク   ソ   デ   カ   羅   生   門

未分類
スポンサーリンク
1: 名無し暇つぶさん 2020/06/14(日) 16:12:28.64 ID:nHN0MtdP0
ある日の超暮方(ほぼ夜)の事である。一人の下人が、ク〇デカい羅生門の完全な真下で雨やみを気持ち悪いほどずっと待ちまくっていた。

 馬鹿みたいに広い門の真下には、この大男のほかに全然誰もいない。ただ、所々丹塗のびっくりするくらい剥げた、信じられないほど大きな円柱に、象くらいある蟋蟀が一匹とまっている。ク〇デカ羅生門が、大河のように広い朱雀大路にある以上は、この狂った男のほかにも、激・雨やみをする巨大市女笠や爆裂揉烏帽子が、もう二三百人はありそうなものである。それが、この珍妙男のほかには全然誰もマジで全くいない。

2: 名無し暇つぶさん 2020/06/14(日) 16:13:31.47 ID:n2Ro/oPCa
はてブで見た

3: 名無し暇つぶさん 2020/06/14(日) 16:13:39.64 ID:vTPpzCAyp
滑ってんぞ

4: 名無し暇つぶさん 2020/06/14(日) 16:13:58.87 ID:q8UgEoFGM
(´・ω・`)

5: 名無し暇つぶさん 2020/06/14(日) 16:14:06.40 ID:vTPpzCAyp
 何故かと云うと、この二三千年、京都には、超巨大地震とか破壊的辻風とか最強大火事とか極限饑饉とか云うエグすぎる災が毎日つづいて起こった。
そこでク〇広い洛中のさびれ方はマジでもう一通りとかそういうレベルではない。
旧記によると、ク〇デカい仏像や文化財クラスの仏具をものすごいパワーで打砕いて、その丹がベッチャベチャについたり、金銀の箔がもうイヤになっちゃうくらいついたりした木を、路ばたに親の仇のようにメチャメチャつみ重ねて、薪の料に売りまくっていたと云う事である。
ク〇治安がいいことで知られる洛中がその始末であるから、正気を疑うレベルでデカい羅生門の完全修理などは、元より誰も捨てて顧る者がマジで全然なかった。

6: 名無し暇つぶさん 2020/06/14(日) 16:14:48.72 ID:Eje+F6xx0
読みやすい

7: 名無し暇つぶさん 2020/06/14(日) 16:14:58.89 ID:svl1AOi/0
つまんね

8: 名無し暇つぶさん 2020/06/14(日) 16:15:23.46 ID:3pR3Nwt10
色んな所で擦られてきてついにjでもやるんか

9: 名無し暇つぶさん 2020/06/14(日) 16:16:31.17 ID:Dxgi7UNxa
Twitterとか好きそう

10: 名無し暇つぶさん 2020/06/14(日) 16:16:37.81 ID:w156q2vZ0
ク〇デカ下人から見たク〇デカ蟋蟀って普通サイズなのでは?

11: 名無し暇つぶさん 2020/06/14(日) 16:16:40.43 ID:m+XkS1XR0
パイズリドラゴンかな

12: 名無し暇つぶさん 2020/06/14(日) 16:16:50.81 ID:tTrLuH0zM
ク〇デカ山月記やれ

13: 名無し暇つぶさん 2020/06/14(日) 16:16:52.47 ID:Nt+UwtiM0
これ面白かった

14: 名無し暇つぶさん 2020/06/14(日) 16:17:02.07 ID:18L8vebF0
くっさ

引用元: ・ク   ソ   デ   カ   羅   生   門

コメント

タイトルとURLをコピーしました